pcmax

渋谷の「眠れる森の美女」が摘発されました

GW中、業界騒然の摘発

東京都渋谷区道玄坂のラブホテル街にある老舗のハプニングバー「眠れる森の美女」がゴールデンウィーク中の5月7日深夜、突然摘発されました。経営者と店舗スタッフ計9人が公然わいせつ幇助、全裸でのハプニング行為に及んでいた客の男女が公然わいせつの現行犯でそれぞれ逮捕された模様です。

ホームページで「日本最大級のハプニングバー」を謳い、店内では多数の会員客がハプニングと称していかがわしい行為を行なっていた同店。警視庁による調べでは2020年10月以降、5億円以上を売り上げていたと見られています。

店は会員制でインターホンで来店を告げると従業員が出てきて店内へと案内するシステムだったという。営業時間は午後から翌朝まで。男女やカップルでそれぞれ入会金やチャージ金額が異なり、単独女性の場合、チャージは無料だった。
客層は20~30代がメインで、建物は地上2階地下1階のビル1棟が店舗。地下はクラブのようなスペース。1階は受付とロッカールーム、2階にプレイルームがあった模様。

常連客によると、プレイルームはマジックミラーになっていて、内側から外は見えないけど、外からは見える仕組み。地下のバーでイイ感じになった客同士が、その場でハプることもあれば、2階のプレイルームに行ってするケースもあったようだ。

*読者の皆様はくれぐれも違法行為の無い様にお遊びください。

(資料)主な都内ハプニングバー摘発歴

2022年 5月7日(土)渋谷 眠れる森の美女← New!
2019年10月25日(金)リアリティー
2017年10月24日(火)私のハーモニカ
2015年11月28日(土)BAR 999
2015年3月15日(日)ダークナイト
2014年5月14日(水) KUNKUN
2014年11月8日(土)CLUB406

ハプバーは今後摘発のラッシュか?

コロナ渦が明けてきてから、今回急に摘発となったわけですが、やはり警察側としてもコロナの影響でこれまで捜査や指導ができずにいたようです。となると今後捜査が本格化し違法な店はハプバーに関わらず摘発の対象となるかと思います。
特にハプバーでは同業他店によるチクリ等が多いらしいので、大型点は特にターゲットになるかもしれません。聞くところによると、特に新宿や上野のハプニングバーは注意が必要かと思います。

摘発の危険等から行き場を無くした方もいるかもしれません。特に若い女性は出会い系サイトに流れている傾向が出ております。実際に当サイトでおすすめしているPCMAXでは会員が増えているようですし、今日もハプバーに行きたいという女の子の書き込みを数件見かけました。
無料で登録できますし、無料ポイントも付きますのでよろしければPCMAXをお試しください。

セフレ


はぷなびではお店のイベント情報ほか、体験談やクチコミは店舗ページ下のコメント欄より投稿できます。

皆さんで楽しく利用しましょう。