pcmax

池袋のバーで400万円強盗逮捕 ハプニングバーか??

池袋強盗

東京・池袋のバーで現金を強奪したとして、警視庁は9日、さいたま市桜区上大久保、職業不詳、安部慈恩じおん容疑者(21)ら19~27歳の男8人を強盗傷害容疑で逮捕したと発表した。

警視庁幹部によると、8人は昨年10月7日午前2時15分頃、豊島区池袋の雑居ビルに入る深夜営業のバーに押し入り、「金目の物を出せ」と20歳代の男性店長を脅して顔を殴るなどし、売上金や居合わせた客の男女3人の財布などから現金約400万円を奪った疑い。店長と客は首に軽いけが。安部容疑者ら5人が店内に入り、3人は見張りなどをしていた。いずれも容疑を認めている。

8人のうち19歳の2人が事件後に出頭し、同庁は防犯カメラの映像などから残る6人を特定した。

昨年末に起きたというこの強盗事件。写真から察すると豊島区池袋駅北口のへいわ通りにあったBAR店舗のようです。
今回、一部の掲示板などではハプバーではないかとのコメントも多く騒がれました。
私が知る限りハプニングバーではないと思いますが、世の中の乱れから今後はこのような物騒な事件が起きないとも限らないです。外国人による犯罪もかなり増えていますし、深夜営業しているハプバーはこのような標的になりやすいかもしれません。

今回はなんと400万円相当の被害とのことで、なんらかの事情を知った上での犯行でしょう。。
見張りも含め8人で計画的な犯行だったようです。

さすがに深夜に8人で行動されたら怖いものがあります。
特に大箱のハプバーは売り上げも多く、現金もかなり置いているので要注意です!
遊びに来たお客さんも被害に遭う可能性もあるので防犯面での見直しもお店の皆様にはご検討いただきたいですね。

防犯カメラはもちろん、入り口の施錠なども大切です。
最悪なハプニングが起きないような対策をぜひお願い致します。


はぷなびではお店のイベント情報ほか、体験談やクチコミは店舗ページ下のコメント欄より投稿できます。

皆さんで楽しく利用しましょう。