pcmax

ハプニングバーってどんな場所なの?

ハプニングバーとは?

今や日本全国いや世界にも広がっているハプニングバー。略してハプバーと呼ばれることも多くなりました。
きっと1度や2度耳にしたことがある方も多いでしょう。実際どんな場所なのか?そしてどんなことができるのか?

このページではハプニングバーについて解説いたします。

wikipediaの見解

ではwikipediaではどのように定義されているでしょうか?

カップル、SMマニア、女装マニア、露出症や窃視症など、さまざまな性的嗜好を持った客が集い、会話を楽しんだり突発的行為を楽しむ。
かつては行為が暴走して乱交パーティー状態となることもあったが、現在では警察の取り締まりが厳しく、摘発を警戒して出入口を二重扉にしている店もある。女性従業員がいる場合でも、客に性的サービスをすることはない。
大都市でも店の数はそれほど多くはなく、特殊な業態による周囲への配慮からか、店自体も雑居ビルの一角などの目立たない場所にあることが多い。看板なども無い店が大半で、初めて訪れる場合には場所が分かりにくい場合があるため、あらかじめ電話などで詳しい場所を聞いておく必要がある。
単独男性からの料金収入に頼り、繁華街で風俗店の多い地域にも多い。老舗なら新宿、新興系なら渋谷、安全性なら上野など、地域により違いが見られる。

以上がハプニングバーの概要です。
要するにバーの業態をしているが、通常のBARと違う点は、店の中で客同士の行為が行われるということです。

店内はどうなってるの?

一般的なハプバーの店内は普通のBARスペースといわゆる行為をするルームのようなスペースに分かれます。
お店によりますが、薄暗いマットが敷いてある部屋だったり、SM風の部屋だったりそのスペースは色々です。

そしてBARで飲んでいた男女などが盛り上がってきたら同意のもとでルームに行き、行為を致すわけです。
もちろん他の客はその行為を鑑賞し、酒を飲み、語り、時を過ごすなど人によってさまざまです。

ハプバーで何ができるの?

これについてはお店にもよりますし、その時の雰囲気にもよります。
あくまでも客同士のコミュニケーションにより自然発生的におこるもの(=ハプニング)となります。
そして具体的な説明は難しいので割愛します。笑

ハプバーに行く前に

実際にハプニングバーのお店に行く前には必ずお店を調べましょう。
オリジナルHPがあるお店なら、場所・料金・雰囲気などがわかります。
そして掲示板などで客層なども把握できます。

お店探しはぜひ「はぷなび」で!
東京や大阪にはたくさんのお店がありますのでチェックしてください!!



はぷなびではお店のイベント情報ほか、体験談やクチコミは店舗ページ下のコメント欄より投稿できます。

皆さんで楽しく利用しましょう。